ホーム ヴィーネクストの強み

日本語能力

VNEXT Software ISO/IEC 27001:2013

日本語能力

1- 顧客と積極的にコミュニケーションを図ります。

VNEXTが心がけていることは顧客企業と積極的にコミュニケーションを図ることです。 役割と責任を明確にしたうえで、コミュニケーションを多くとることがプロジェクトを円滑に進められるポイントです。

日本人が直接やり取りします

日本人が直接やり取りします

 

2- ブリッジSE及びコミュニケーター

当社のブリッジSE及びコミュニケーターは3年間以上日本企業で在ベトナムも含む働いた経験を持っております。日本語能力はN2レベルの相当です。現在、エンドユーザ様と直接にやり取りをしても問題がなく、順調に仕事を進められます。

 

3- トレーニング

親会社側のブリッジSEと開発メンバーは当社の社員と共に日本のことをテーマとして、セミナーなどをよく行っています。 「ベトナム・日本人材協力センター」でのコミュニケーション技術、ホウ・レン・ソウなどというコースに参加しています。 会社で日本語クラスを行っています。全社員は日本語の基本知識を持ってます。

マネージャーの日本語クラスです

マネージャーの日本語クラスです

 

Top